一括返済

一括返済または
返済すべきものを分割では無く一まとめにして返済することをさします。

多くの金銭消費貸借契約書には毎月の返済が、ある一定回数滞ると、残っている借金(ローン)の全額一括返済をするものとすると記載されております。 この条件のことを期限の利益の損失といいます。

約束通りに返済を行わない罰として、残っている借金とか住宅ローンを一括まとめて返済してくださと求められるのです。