任意売却の引っ越し代

引っ越し代/引越費用

お引越代、出せるよう粘りの交渉をお約束します
債権者/金融機関およびご依頼される方の状況が分からない状態で、引越代を○○万円出しますとは言い切れませんことをご理解ください。 ただ、今までのケースで引越の費用が捻出できなかったという事はございませんでした。

任意売却におけるの引越し費用は、債権者によっては一定金額を認めてくれる場合、一切認めてくれない場合など様々です。 実際のところケースバイケースというのが現状です。

住宅金融支援機構は任意売却の案件に対して引越代は認めないということが原則となっております。 しかし、完璧に駄目ということではないようで、僅かながら引越代を認めてくれるケースが多いようです。

ただし、住宅金融支援機構の支店によっては、自己破産以外では引越費用を全く認めていないというスタンスを強くとっている所も事実ございます。

多くの金融機関の考え方としては、1円でも多くの負債を回収したいと考えております。 加えて、任意売却/競売になられてしまう方々を、もうお客様とはとらえてはおりません。 もうお役様ではないのですから血も涙も無いような対応を取って来る金融機関も多数存在いたします。

当社では長年の不動産業界で得た独自のノウハウと豊富な経験を生かし、債権者(金融機関)に様々な提案をいたしますので、 多くのご依頼者が引越し費用の捻出に成功しています。 物件の購入者に一部負担をお願いしたり、仲介に入った不動産会社様にお願いをしたり、また当社でお 立替えするサポートも行っております。

任意売却/任意売買における引越しのタイミング
[1] お問い合わせ

[2] 電話・面談・メールにて相談内容をお伝えします。
そして当社より媒介契約書、委任状等の必要書類を送付いたします。    ↓
[3] ご依頼人様から書類が返送されてくる
☆当社では、この時点が任意売却の受付となります。

[4] 各債権者へ連絡、ご依頼された物件の販売開始の同意を得る作業開始
☆ 債権者により、やり方・扱い方・進め方は様々です。
(1).販売価格を指示してくる債権者(例:住宅金融支援機構)
これは、「その販売価格であれば抹消に応じますよ!」というもの。
(2).具体的な金額は言わず、購入希望者が現れたら検討します。」という債権者
(3).「全額返済出来ないのであれば、任意売却には応じられません。」という債権         者(この場合にはご依頼をお断りさせていただくしかございません)

[5] 販売活動の継続

[6] 購入希望者の出現/物件の内覧・内見

[7] 購入希望者より購入の意志表示の買付証明の受理

[8] 各債権者より抵当権抹消の同意を得る作業

[9] 引っ越し先の確保 / 引越の準備
    ↓
[10] お引越・明け渡し完了
    ↓
[11] 売買契約の締結

[12] 売買代金の決済
☆引越代等々の精算。
☆購入して頂いた方よりの売買代金を各債権者へお支払い(返済)する。
☆債権者と今後の支払い方法について交渉をする。

[13] 新しい生活のスタート

引っ越し代に関する苦情
当社に限らず、私たちが過去に関わってきた任意売却会社に寄せられるお問い合わせのかなりの割合を “引越代が○○○万円と言われて契約をしたのに、実際には○万円しかもらえない。 どうすれば良いのですか?” というような内容です。

任意売却の引越代の件で、過去に大阪府から行政指導を受けてキビシイ罰則を受けた業者さんを目の当たりにしております。 私たちはこのようなリスクを犯したくはございませんので引越代○○万円出しますという確約はいたしておりません。

また、他業者さんが処理をされて引っ越し代が約束と違うという苦情を当社にされても弊社は何もして上げることはできません。

引越し費用の建て替え
当社では一定の条件を満たせば、お引越費用を前払いしております。  これまでのケースでは約9割の方々がその条件を満たしています。 また、お引越の日程もご依頼人様のご事情を最優先といたしております。

任売にかかる費用

料金/費用は一切いただきません
当社、IOK ホームズは不動産会社ですので成功報酬です

ご依頼いただいた不動産が売却できた場合のみに限り、債権者/抵当権者様の方より規定の不動産仲介手数料のみを配分していただきます。

ちなみに、仲介手数料は、売買価格 x 3% + 60,000円です。

任意売却のご依頼人(債務者)である貴方からは一銭もいただきません。

ご依頼人にご負担いただく費用は、印鑑登録証明等、ご本人様でない限りお取り寄せが出来ない書類の取得費用および送料だけです。

相談料・顧問料などは不要です
私たち免許を受けた不動産会社が主催する任意売却事業では、相談料または顧問料などと銘打った料金を取ることが禁じられております。 私たち不動産業者はあくまでも成功報酬による料金以外はいただけません。

売買代金の中から支払ってもらえるお金
滞納している管理費・修繕積立金等(マンションの場合)。
抵当権の抹消費用等。 滞納している固定資産税・住民税。
引越し費用は必ず手当てしてもらえるものではありませんのである程度ご用意ください。

任意売却が終了した後々でも
私たちが処理させていただいたクライアント様に限り、何年経過しようともアフターケアはさせていただいております。

残ったローンは債権という商品となって、債権回収会社のサービサーからサービサーへと転々と売買されることが有ります。 このサービサーが変わる度に色々な通知が届きます。 中には放置して置くとまた取り返しの付かなくなる書類なども有ります。

当社は、当社をご利用くださった方々のみを対象として無料で、これらへのアドバイスを行っております。

当社との接点が過去に一度も無かった方々からのお問い合わせが結構な数あります。 申し訳ございませんが、当社がそのような方々にアドバイス出来る大義名分がございませんのでお断りをさせていただいております。

住宅ローンの返済に関してのお悩みをご相談ください
住宅ローンを返済して行く上で悩み、心配事がありましたらどんな些細なことでも一度ご相談ください。 マイホームを売却をしたいけれど、ローンが残って売却ができないなどの悩みもご相談ください。

住宅ローンの返済ができない。ローンを延滞しているので、これから先はどうなるのか不安だ。 マンションの管理費・修繕積立金が払えない場合どうなるの?

固定資産税・住民税などの税金の支払いができない。 不動産に差し押えが付けられてしまったが、どうしたら解決できるかなどなど、迷わずに、ご相談ください。 私たちが方向性を示してさし上げることが出来るかと存じます!

株式会社IOKホームズの任意売却の熟練アドバイザーと顧問弁護士が協力し解決にあたります。 私たちに出せない答えは無いと自負いたしております。 熟練アドバイザーおよび専門の社員が、責任を持ってご相談者様の現状からの脱却方法をご提案できるかと存じます。